2012年7月30日月曜日

産業カウンセラー協会での表現アートセラピーWS

産業カウンセラー協会で年に2回、研究所の小野先生が表現アートセラピーの講座をやっています。一般の人も参加できるので、詳しくは産業カウンセラー協会のホームページを見てみてください。次回は来年の2月17日にあります。

わたしはお手伝いスタッフとして参加してきました。一日だけでしたが、外の暑さをしばし忘れることができました。↓これがわたしの作品です。テーマは自分の内側と外側。
外側の自分、人に見せている自分
上の中央を開くと…内側の自分があらわれます

ただクレヨンで線をぐるぐるしたり、塗込めたりしてるだけでも、最中に色々な気持ちに気づきます。いやぁ〜表現アートっておもしろいなぁ〜と再認識…!!

夏のひまわりサンバイザー

さて、お次も高齢者のプログラムですが、これは牛乳パックのサンバイザーです。おひさまサンサンのサンフラワーサンバイザー。もう何語だかなんのことだかわからない感じですが、このひまわりはアートフラワーのひまわりです。牛乳パックの表面のほうに絵の具を塗っていきます。ところどころプリントの色が見えてもなかなかおしゃれにできました。みなさん、ご自分でかぶると何故か?口元がゆるみます。なんだか楽しい感じ。看護士さんに「まるでゴルフのキャディーさんみたいですよ」って言われてました。なんだか、わたしにはみんなスポーツウーマン、スポーツマンっぽく見えました。かぶってからも楽しいプログラムでしたよ!

7月のアートプログラムーひまわり

20日に東京に戻ってきて10日経ちました。たま〜〜に猛烈な眠気に襲われつつ、先週はいろんなところでアートプログラムやってきましたよ。ご近所の高齢者デイではひまわりをやりました。新聞紙まるめたり、折り紙くしゃくしゃにしたり、同じ大きさに順番にカットしたりすると…(ここらへんをみんなでワイワイと遊びながらやるのがポイントです!)あ〜〜ら不思議、ひまわりのできあがりです。新聞紙の茎と葉っぱをつけて、みんなのひまわり畑ができました。
くしゃくしゃ折り紙の真ん中にクレヨンで目玉を描いてもらいました…

2012年7月24日火曜日

アントワープで食べたもの〜その2

カンファレンスの最後の夜に、パーティーがありました。Horutaという素敵なレストランでのお食事はとてもおいしかったです!
会場になったルーベンスハウスのそばのHoruta
メニューです〜




アントワープー食べたもの〜その1

 アントワープ滞在で食べたもの〜〜アパートでけっこう自炊しました〜
朝ご飯、目玉焼きとサーモンパテとルッコラのサンドイッチ

おやつースーパーで買ったミルフィーユ、甘い!
晩ご飯、豚ロース肉焼いたのとご飯にクスクスとにんじん
お昼ご飯、生パスタのカルボナーラー
朝ご飯、サラダとクリームチーズハムサンド、ジャムもおいしかったよ
昼ご飯、茄子とズッキーニのトマトパスタにぶどう




2012年7月23日月曜日

アントワープのアパート

最近旅行するときに短期滞在のできるアパートに泊まります。今回、アントワープに行くと決まったときに、mixiのアントワープコミュでココhttp://antwerpen_stay.web.fc2.com/を見つけました。中央駅からも徒歩15分くらい、街の中心部にも近くお買い物も楽チンで、今回の学会の会場の大学にすぐ近くでとても便利でした。
そしてなによりもなによりも、オーナーさんが日本の方で予約の段階から日本語でOKだったし、とても親切丁寧に対応していただいて、すっごく助かりました。本当にありがとうございました。お子さんたちとワークショップをする機会もできて、とてもとても思い出深い滞在になりました。
ああ、本当にもう一度行きたいです。アントワープは落ち着いて居心地のよい街なので、ここを起点にブリュッセル、ゲント、アムステルダムとかにでかけるのに最適かも。


アントワープ動物園(猛禽類)

中々見応えのある動物園でした。暗いところで生活する動物のコーナーで元気にうろうろするアルマジロみたり、生きてる昆虫の展示のボックスがあって、箱いっぱいの甲虫を見たり…(かなり怖い)赤ちゃん陸亀やは虫類の展示があったりして…(かなり癒されます)
中でも、猛禽類のみなさん、かなりおとなしく写真をとらせてくれました。でも、猛禽類なのでえさは小さなネズミだったりする訳で、地べたに転がったりしてました…。さすが!


アントワープ動物園(極悪!!)

無事に帰国しました。もう3日目ですが、なんだか眠くて眠くて…、時差ぼけとゆうより休みぼけでしょうか…。何もやるきがおきません…。
結構忙しく動き回ってるやつら…
ちょっと、目をさますのに写真の整理をばしてたら…えらい極悪な表情の動物発見!!立ち上がったり、座ったり、愛らしい表情を見せてくれてるハズのあの動物が…!!何かあたしにうらみでもあるの?でも、見てると、あんたの気持ちもよくわかるって気分になるのはどうしてかしらん…。以降少しづつアントワープ&パリもの続けます。
注意!!極悪ミーアキャット!!!
お、おまえ堅気ぢゃないな…?!



2012年7月15日日曜日

ロンシャン競馬場のL'arc-en-ciel

7月14日、革命記念日のロンシャン競馬場に行ってきました。パリの天気は不安定で、ピカピカに晴れたと思ったらスコールのような雨。でも、そのおかげで競馬場ゴール板正面からひょこり頭をのぞかせてる、エッフェル塔から出発してるよな、きれいな虹がみえました…。L'arc-en-cielでっせ!
1レース目に、ハットトリック産駒(あー懐かしい!)のZENJIというアメリカのお馬さんの勝ちっぷりを見ることができました。強くなったらJCとかに来るかも知れないよ…!

2012年7月14日土曜日

パリのスーパーマーケットで

アントワープからタリスで2時間、小雨のパリに昨日移動してきました。国際学会の後、せっかくだからどこかでバカンスっぽいことをしたくて、農場滞在とか、ホームステイとか、色々検討したのですが、なんとなくダラダラとパリ近郊で過ごすことにしました。旦那さんも来れればよかったんだけどね、この時期忙しいそうで、まったくのひとり滞在になりました。 昨日、宿泊先について近所のスーパーにお買い物に行きました。そしたら、2人子どもを連れたママンがお買い物してて、その下の子どもが(バギーに座ってて多分3歳くらいかと思う)ずっと泣き叫びっぱなしなのです。かなりの金切り声で。お店中に響く鳴き声、時折ママンがなだめるというか叱るというか、声をかけて途切れるのだけど、すぐにまた泣きはじめます。ドキドキしながら観察してたけど、その子はなんか居心地が悪くて泣いてるみたい。何が欲しいとかじゃなくて、お母さんもっとかまってもらいたいみたいな感じに見えました。 何ができる訳でもなく、でも他のお客さんもガンガンに気にして見てる。そんなこんなでレジに並んでると、わたしのナナメ後ろに(となりの列に)その叫び子どもとそのお兄ちゃんとママンが並んでました、叫びながら…。わたしの順番がきたときに、レジ係りのおねいさんがひとつため息をつき、「マダム…うんちゃらかんちゃら…」とわたしに話しかけてきました。ディテールはよく聞き取れなかったんだけど、あの叫ぶ子どもとママンを先に済ませてくれない?って内容で(たぶん)わたしは「どうぞ」とその親子に順番をゆずったのでした。 なんか、周りも、うんうん、よかったという空気があって、なんだかとても感心しました。子どもを叱るでもなく、お母さんを責めるでもなく、第三者ができるお手伝いとしてはベストなんではないかな?お母さんにもやることがいっぱいあって、子どもには泣きたい気分の時があって、どうしようもない時はどうしようもないものね。それをレジのおねいさんが提案するってのも中々です。

2012年7月13日金曜日

国際学会2012

パーソン・センタードの国際学会にベルギーのアントワープに来ました。アントワープは落ち着いてて居心地のよい素敵な街です。全世界的なものでしょうか、こちらもいつもと違う夏のようです。晴れたと思ったら、通り雨が降ったり、雷雨がきたり…。想像してたより寒く、こちらのバーゲンでセーターを買ってしまった…。わたしの勉強しているのが、パーソン・センタード表現アートセラピーで、今回はそのPCEATのワークショップのお手伝いをしました。定員一杯、沢山の参加者に来ていただきました。会場の窓からは大学の中の緑が見えて、時折の雨音もまるで用意されたBGMのよう…。とても充実した時間でした。

完全にカメラを意識してるぺんぎん

video
アントワープの用事は終了、今日は動物園に行きました。いやぁ〜古いけど濃い動物園でした。爬虫類やカエルもたくさん見れたし、海獣系もいるし、生きてる昆虫も展示してました!動画がきちんとアップロードできるか不安ですが、ペンギンの動画。こいつら…あざとい…!!! 足のばして、ゲントとかにも行きたかったのだけど、次の機会にしよっと。明日からおフランス、ひとりバカンスです。

2012年7月9日月曜日

プリンセス通り

木曜日までアントワープにいます。街は歴史的な建物とモダンな建物、レトロなビルヂングもあるし、こじんまりしてて居心地のよい場所です。駅前にカモメが飛んでたのには驚いた。埠頭とかあるからかな?のぼり下りがなく、フラットなので歩きやすい街です。滞在してるウィークリーマンションの横はプリンセス通り、その先にプリンス通りもある。写真の像を見つけたときに、この人がプリンセスなんだなぁって勝手に思っちゃたけど、これはやっぱマリアさまかな?

2012年7月6日金曜日

アントワープ

ひょんなことから、アントワープに来ました。人たちの縁や巡り会いって、おもしろいなぁって思いました。夜の羽田から20時間後にこんなところで、ひとりでお昼食べてるなんて…ねぇ!

2012年7月4日水曜日

親子のアトリエ、アイロンプリントだよ〜

東京YWCA板橋センターで、月に一回「親子のアトリエ」をやってます。赤ちゃんから幼児とお母さんのアトリエです。みんなで簡単に身体を動かしたり、おしゃべりしたり、アートしたり、お茶をして遊びます。昨日はクレヨンやマーカーで描いたものをアイロンプリントするヤツをしました。パソコンでプリントする用の用紙に、油性クレヨンやペンで描いて、生成りのバックにプリント。親子なので、二歳三歳のボーイたちもカキカキしてましたよ〜。お母さんも、子どもに負けじといろいろと描いてました。Tシャツとか、巾着袋とかにもプリントすると楽しいよ〜。次回は9月18日の火曜日10時からですよ〜。お問い合わせは板橋センターまで03-5914-1854